TR (Repetition Time)

提供: メディカルウェア
移動: 案内検索

TR(英語:repetition time)とは、MRIにおけるRFパルスを与える間隔のことである。

日本語では繰り返し時間RF照射間隔などと呼ばれる。

概要[編集]

MRIでは、何度も何度も電波(RFパルス)を発生・照射しては計測することを繰り返し、そこで得られた複数のデータを繋ぎ合わせる(再構成する)ことで1枚の画像を得る。

TRとはその電波を発生させる間隔のことで、一般的にTRの単位はミリ秒である。「TR=300」と書いてある場合は300ミリ秒間隔で高周波パルスを照射するという意味である。

関連項目[編集]

参考文献[編集]