症状

提供: メディカルウェア
移動: 案内検索

症状(しょうじょう、英語:symptom)とは、病気怪我などの疾患により、肉体の機能や形態、さらには精神に異常をきたした状態のことである。

なお医学看護学の書籍などでは症状よりも症候(しょうこう)と記述されていることが多く、わかっている情報から診断を絞り込む方法論を極めようという症候学という医学の一分野もある。

概要[編集]

症状は大きく分けて、自覚的または他人から見ても明確な「自覚症状(symptoms)」、検査医師診察などで異常が認められる「他覚症状(signs)」、自覚的であるが検査などでは異常が認められない「愁訴(complaints)」がある。

なお、医療の場では一般的に自覚症状他覚症状もあわせて「症状」と一括されることが多い。

関連項目[編集]

参考文献[編集]