半減期 (物理学)

提供: メディカルウェア
移動: 案内検索

物理学における半減期とは、放射性同位体の半数が放射性崩壊をおこす確率を時間単位で表したものである。あくまで確率なので絶対ではないが、総量が多ければ確率は収束するので絶対と言ってよい。

類似するものとして、生物学的な半減期がある。