蘇生措置拒否

提供: メディカルウェア
2011年3月2日 (水) 03:33時点におけるimported>Ykosによる版 (ページの作成:「蘇生措置拒否(DNR,Do Not Resuscitate)とは、心肺停止状態の場合に心肺蘇生処置を行わない事である。終末期医療に置いて患者及び家...」)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動

蘇生措置拒否(DNR,Do Not Resuscitate)とは、心肺停止状態の場合に心肺蘇生処置を行わない事である。終末期医療に置いて患者及び家族の意思に基づいて心肺停止状態時の薬剤投与、胸骨圧迫、除細動等の行為を行わない。