「セカンダリ・キャプチャー」の版間の差分

提供: メディカルウェア
ナビゲーションに移動 検索に移動
(ページの作成:「'''セカンダリ・キャプチャー'''とは、モダリティ機器が生成したオリジナルのデジタル画像を画像処理や画像編集したこと...」)
 
1行目: 1行目:
'''セカンダリ・キャプチャー'''とは、[[モダリティ機器]]が生成したオリジナルのデジタル画像を画像処理や画像編集したことにより加工生成された新たなデジタル画像や、アナログ画像(X線フィルム)を[[フィルムデジタイザー]](フィルムスキャナ)などでデジタル画像化([[DICOMファイル]]化)した物のことである。
+
'''セカンダリ・キャプチャー'''(英:Secondary Capture, DICOM:SC)とは、[[モダリティ機器]]が生成したオリジナルのデジタル画像を画像処理や画像編集したことにより加工生成された新たなデジタル画像や、アナログ画像(X線フィルム)を[[フィルムデジタイザー]](フィルムスキャナ)などでデジタル画像化([[DICOMファイル]]化)した物のことである。
  
 
[[DICOM]]では、[[SC]]というモダリティーコードが割り当てられている。
 
[[DICOM]]では、[[SC]]というモダリティーコードが割り当てられている。
  
 
{{medical-stub}}
 
{{medical-stub}}

2011年8月19日 (金) 14:37時点における版

セカンダリ・キャプチャー(英:Secondary Capture, DICOM:SC)とは、モダリティ機器が生成したオリジナルのデジタル画像を画像処理や画像編集したことにより加工生成された新たなデジタル画像や、アナログ画像(X線フィルム)をフィルムデジタイザー(フィルムスキャナ)などでデジタル画像化(DICOMファイル化)した物のことである。

DICOMでは、SCというモダリティーコードが割り当てられている。