ウラン

提供: メディカルウェア
2012年11月12日 (月) 01:20時点における114.181.19.15 (トーク)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動

ウランとは、放射性元素のひとつである。元素記号U、原子番号92。原子量238.092。

ウランは主にピッチブレンド・カルノー石などを精製して作る。

天然ウランは質量数238に同位体を99.3パーセント、235の同位体を0.7パーセント、234の同位体を極少量含む。ウラン235は中性子を衝突させると核分裂を起し、莫大なエネルギーと同時に平均2.5個の中性子を出すので、純粋に分離し臨界量以上あつめれば連鎖反応すなわち核爆発を起こす。また、天然ウランやウラン225の濃度を高めたいわゆる濃縮ウランを原子炉中に置き、減速材を用いることによって、ウラン235の核分裂を持続的に行わせ、発電その他のエネルギー減とする。

関連項目[編集 | ソースを編集]

参考文献[編集 | ソースを編集]