DICOMタグ/0028/1052

提供: メディカルウェア
移動: 案内検索
DICOMタグ
(0028,1052)
英語名称 Rescale Intercept
VR DS
VM 1

DICOMタグの(0028,1052)とは、格納値から画素値への変換式の切片が格納されているタグである。

概要[編集]

ピクセルデータ(7FE0,0010)に格納されている値が画素値でない場合に、その変換式の切片が格納されている。

計算に用いる値

SV = Pixel Data (7FE0,0010)の格納値(特定1ピクセルの値)
b = Rescale Intercept (0028,1052)
m = Rescale Slope (0028,1053)
unit = Rescale Type (0028,1054)

上記の値から以下のような計算式で画素値を求めることができる。

出力(unit) = (SV * m) + b

Photometric Interpretation(0028,0004)が「MONOCHROME2」かつBits Stored(0028,0101)が1より大きい場合はの場合は必須タグとなる。 また、Rescale InterceptはPET画像では常にゼロになる。

このRescale Intercept(0028,1052)が0.0、またはRescale Slope(0028,1053)が1.0の場合は、Pixel Data (7FE0,0010)に画素値そのものが格納されているので変換をする必要はない。前述の式を当てはめても同じものが出力されるだけである。

関連項目[編集]

参考文献[編集]