細胞内感染

提供: メディカルウェア
移動: 案内検索

細胞内感染(読み:さいぼうないかんせん、英語:intracellular infection)とは、病原体細胞の内部に感染することである。

概要[編集]

細胞内感染は、ウイルスクラミジアリケッチアなどの偏性細胞内寄生体のほか、チフス菌レジオネラリステリア結核菌などの一部の細菌にも見られ、これらの細菌細胞内寄生細菌と呼ばれる[1]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  1. 東匡伸、小熊惠二、『シンプル微生物学』、46ページ、南江堂;改訂第3版、2000年10月