神経細胞

提供: メディカルウェア
移動: 案内検索

神経細胞(ニューロン)とは、神経系を構成する主たる細胞である。

概要[編集]

神経細胞は細胞体から多数の突起が出た特殊な形をしており、その各神経細胞の突起が互いに交錯しあうことで、いわゆる通信ネットワークを作りあげている。この突起は神経突起と呼ばれ、ある神経細胞から別の神経細胞に情報を送信する突起を軸索といい、情報を受信する突起を樹状突起という。また軸索と樹状突起の接続点をシナプス結合(単にシナプスと呼ばれることもある)という。

神経細胞はをグリア細胞と呼ばれる細胞により支えられ、また栄養補給などをうけている。

神経細胞内では情報を電気的な信号として伝わる。これは細胞膜電位の変化によるものであり、活動電位と呼ばれる。

関連項目[編集]

参考文献[編集]