炎症

提供: メディカルウェア
移動: 案内検索

炎症(読み:えんしょう)とは、細胞生体組織刺激侵襲に反応し、変化することである。

概要[編集]

炎症とは有害刺激に対する生体の防御反応および修復反応であり、有害因子を排除または無害化し、組織を修復する過程のことである。

徴候[編集]

ケルススの4徴候[編集]

ケルススの4徴候」とは紀元前30年頃の医師アウルス・コルネリウス・ケルススが書いた医学書De Medicina」の第三巻に登場する一節のことである。

ガレノスの5徴候[編集]

ガレノスの5徴候」とは、西暦200年頃のローマ帝国の医師ガレノスケルススの4徴候機能障害を加えたものである。

経過[編集]

症状[編集]

種類[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]