拍出

提供: メディカルウェア
移動: 案内検索

拍出(はくしゅつ)または駆出(くしゅつ)とは、心臓拍動心拍)することにより、血液が送り出されることである。

概要[編集]

心周期と呼ばれる心臓の周期的な活動の1回のうち、駆出期血液が送り出されることであるため、心臓の機能や心臓に直結する血管などを説明をする際には「駆出」という呼び方が多い。

一方で心臓の機能ではなく、その結果である血液脈拍などを説明をする際には「拍出」という呼び方が多いように思われる。

また英語の呼び方もoutputやoutflow、ejectionなどと様々な記述がなされているが意味は同じである。

1回に拍出される血液の量を1回拍出量といい、1分間に拍出される血液の量を心拍出量という。

関連項目[編集]

参考文献[編集]