多形性膠芽腫

提供: メディカルウェア
移動: 案内検索

多形性膠芽腫(たけいせいこうがしゅ、glioblastoma multiforme, gbm)とは、および脊髄グリア組織で発生する腫瘍のことでる。

原発部位の割合的には脊髄よりも脳内が多く(好発部位は前頭葉側頭葉頭頂葉)、また成人が圧倒的多数を占め(好発年齢は45~65歳)、脳腫瘍のなかでも最多かつ最悪の脳腫瘍と言われている。