内服薬

提供: メディカルウェア
移動: 案内検索

内服薬 (内用薬)とは、口から投与される、いわゆる「飲み薬」の事である。 主に、とくに小腸で吸収されるようにできている。

内服薬の厳密な定義は、経口投与により、消化管で吸収され、門脈を通過する薬のこととなっている。 トローチのように、経口投与であるが、消化管ではなく、口腔咽頭などに適用される製剤は、内用薬ではなく外用薬である。同様に坐剤のように肛門に挿入して用いる製剤も外用薬である。

内服薬は服用が手軽に可能であるが、以下のようなデメリットもある。