ヨードチンキ

提供: メディカルウェア
移動: 案内検索

ヨウ素(ヨード)の殺菌作用を利用した殺菌薬・消毒薬のことである。ヨウ素6gとヨウ化カリウム4gを70%エチルアルコールに溶かし全量を100mlにした赤褐色液剤。創傷面には不適。手術部位や手術者の皮膚消毒に使われる。

用法・用量(この薬の使い方)[編集]

通常、5〜10倍に薄めて、1日2〜3回患部および皮膚に適量塗ります。必ず指示された使用方法に従ってください。
眼に入らないように注意してください。 眼に入った場合は直ぐに水でよく洗い流してください。

副作用[編集]

主な副作用として、ヨード疹、刺激症状などが報告されています。